図書委員堂

books777.exblog.jp ブログトップ

タグ:社会学 ( 1 ) タグの人気記事

『 荒木飛呂彦の漫画術 』 #052

え~ 只今から 図書委員会 を はじめます


今回 の 本 は こちら


『 荒木飛呂彦の漫画術 』

f0367052_021392.jpg
『 荒木飛呂彦の漫画術 』 詳細amazon

荒木 飛呂彦 (著)

全く人気が衰えることなく長期連載が続く『ジョジョの奇妙な冒険』の作者、荒木飛呂彦。
「漫画は最強の『総合芸術』」と言い切る彼が、これまで明かすことの無かった漫画の描き方、その秘密を、作品を題材にしながら披瀝する!絵を描く際に必要な「美の黄金比」やキャラクター造型に必須の「身上調査書」、ヘミングウェイに学んだストーリー作りなど、具体的な方法論からその漫画術を明らかに!  本書は、現役の漫画家である著者が自ら手の内を明かす、最初で最後の本である。


と この 本 を 読んで みた


この 本 は 昨年 購入して

読んだ 本 なのだが


最近 俺 は マンガ の ネーム を 描いている ので 

勉強 の ため に もう一度 読み返して みた


実際 に 自分 が マンガ の ネーム を 描いてから

読むと やはり より 理解 が 深まった


この 本 には マンガ を 作る 上で

何 が 大切 か たくさん 書かれている ので


自分 が 描いた マンガ の ネーム と この 本 に

書かれている こと を 比較しながら 読むと


自分 の ネーム の 足らない ところが

思いっきり 見えてくる わけ だが


それと 同時 に 改善点 も 見えてくる ので

とても 勉強 に なった


俺 も この 本 で 学んだ こと を 活かして

もう 一度 ネーム を 描き直す こと にした


創作活動 となると 気がつくと どうしても 

時間 を わすれて 集中して 夢中 に なってしまう が


俺 は やはり 何か を 創作 したり 

作る こと が すき なのだな と あらためて 感じた


この 本 は マンガ の 技術 の 本 だが


モノ作り 創作活動 の ヒント にも

かなり 勉強 に なる 本 なので


何かしら 創作活動 を している 方 

にも おすすめ できる


また この 本 は


マンガ が どういう ように どういった こと を 

大切 に して 描かれている のか ということ が


とても 詳しく 書かれている ので

マンガ 好き の 方 も 楽しめる と 思います



それでは みなさん

次回 の 図書委員会 で また お会い いたしましょう




.
[PR]
by aquarius-777 | 2016-11-21 00:38 | Comments(0)

読んだ本の感想など


by aquarius-777
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30