図書委員堂

books777.exblog.jp ブログトップ

タグ:小説 ( 68 ) タグの人気記事

『 万能鑑定士Qの推理劇 I 』 #057

え~ 只今から 図書委員会 を はじめます


今回 の 本 は こちら


『 万能鑑定士Qの推理劇 I 』

f0367052_23142994.jpg
『 万能鑑定士Qの推理劇 I 』 詳細 amazon

松岡 圭祐 (著)


高校までどん底の成績だった天然少女、凛田莉子。沖縄から上京後、感受性を学習に役立てるすべを知り、わずか5年で驚異の頭脳派に成長する。次々に難事件を解決する莉子のもとに、怪しげな招待状が舞いこんだ。絢爛豪華な宝石鑑定イベントに潜む巧妙なトリックを解き明かせるか。1年半で200万部を突破した『面白くて知恵がつく人の死なないミステリ』。初めての方も是非この作品からお読みください。Qシリーズ最高傑作登場。


と この 本 を 読んで みた


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
前作 は ↓ こちら
『 万能鑑定士Qの事件簿 X 』 #054
『 万能鑑定士Qの事件簿 XI 』 #055
『 万能鑑定士Qの事件簿 XII 』 #056
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


登場人物

凛田莉子 : 鑑定士 幅広い知識と鑑定眼で事件を解決
小笠原  : 月刊カドカワの記者 莉子に想いを寄せている


これは 俺 が 一番 好き な 小説 シリーズ である


前シリーズ の 万能鑑定士Qの 『 事件簿 』 が 終わり

『 推理劇 』 という 新シリーズ の 1巻 である


前シリーズ 『 事件簿 』 の ネタバレ に なるが


『 事件簿 』 の 結末 では 莉子 と 小笠原 は

結婚 しなかった わけ だが


この 新シリーズ 『 推理劇 』 では

かなり 2人 の 絆 が 育っていく


そこが 読んでいて 楽しかった


今まで 万能鑑定士シリーズ を 12冊 読んだが

今回 の 作品 が 一番 感動 した


莉子 が ライバル の 鑑定士 が 

窮地 に 立たされた とき に


ライバル の 為 に 人前 に 出て

弁明 する シーン には かなり 感動 した


人 の 為 に 動ける 人 って のは

やはり 勇気 が あり 素晴らしい 


『 映画 セントオブウーマン 』 も そうだが

俺 は そういう シーン に グッと くる


あと 今回 の 作品 では 

エンディング も かなり 感動 した


この 先 思いっきり ネタバレ に なります ので


この 小説 を 読む 予定 の 方 は 

ごちゅうい ください


ホント ものすごく 感動 した シーン なのだが


小笠原 が 莉子 の 実家 へ 訪ねた とき

小笠原 は 小さな 商店 で 線香花火 と マッチ を 買う


小笠原 は 莉子 と 一緒 に

線香花火 が 出来たら イイ なあ と 考えていた


「 これ 店 で 買った のだけど 」


と 小笠原 は 莉子 に 線香花火 を 見せる


ところが 間 が わるく そこで 盛大 な

打ち上げ 花火 が 始まって しまった


その 見事 な 打ち上げ 花火 に

みんな が 観入って しまっていた


ところが 莉子 は 小笠原 を その 花火 が

見えない 門 の 外 へ 引っ張っていく


小笠原 が ここ では 花火 が 見えないよ と 言うと

莉子 は いいえ と 言い 線香花火 を 指さす


そこで 小笠原 の 買って来た

線香花火 を 2人 で するのである


これは 泣けるね 感動 するね


派手 で 見事 な 打ち上げ花火 よりも

小笠原 の 気持ち を 大切 にして


小さくて 地味 な 線香花火 を

莉子 は 選んだ わけ である


これは イイ ねえええ~


俺 は こういう 話 が すごく すき で

これは 泣けるなあ と 思った


久しぶり に 感動 する 作品 に 出会えて

これ は 本当 に 読んで よかった です



それでは みなさん

次回 の 図書委員会 で また お会い いたしましょう




.
[PR]
by aquarius-777 | 2017-03-22 00:17 | 小説 | Comments(0)

『 万能鑑定士Qの事件簿 XII 』 #056

え~ 只今から 図書委員会 を はじめます


今回 の 本 は こちら


『 万能鑑定士Qの事件簿 XII 』


f0367052_2327317.jpg
『 万能鑑定士Qの事件簿XII  』 詳細 Amazon

松岡 圭祐 (著) 清原 紘 (イラスト)


「『太陽の塔』を鑑定してください!」万能鑑定士Qに前代未聞の依頼が持ちこまれた。クライアントを追って大阪・吹田署の警部補が店に飛びこみ、牛込署の葉山も姿を現す。解明の急がれる重大な謎―『太陽の塔』に秘密の抜け穴は存在するのか。万博公園に赴いた凛田莉子を待っていたのは、正体不明の人物による鑑定能力への挑戦だった。知性のシンデレラ・ストーリー、いまここにクライマックスを迎える。Qの事件簿シリーズ第12弾。


と この 本 を 読んで みた


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
前作 は ↓ こちら
『 万能鑑定士Qの事件簿X 』 #054
『 万能鑑定士Qの事件簿 XI 』 #055
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


登場人物

凛田莉子 : 鑑定士 幅広い知識と鑑定眼で事件を解決
小笠原  : 月刊カドカワの記者 莉子に想いを寄せている


前回 の 記事 で 書いた が

この 表紙 から すると


莉子 と 小笠原 の 結婚 かと 思う わけ だが

その こと は 思いっきり ネタバレ に なる ので


ここ には 書けない ので 別 の こと を 書こう


俺 は 読書 が 趣味 であり

自分 でも 本 を 書いて いる わけ だが


その 上 で この 作品 を 読んで 

とても 勉強 に なった コト が ある


今回 の 話 の 中 で

企業 の 研究 と 助成金 の 話 が 出てくる


あれ? この 話 って どこかで・・・と


そうである この 『 万能鑑定士 』 シリーズ

と 同じ 著者 の


『 水鏡推理 』 シリーズ が 


企業 の 研究費 に 関する 話 である


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
『 水鏡推理 1 』 #012
『 水鏡推理 2 インパクトファクター 』 #014
『 水鏡推理 3 パレイドリア・フェイス 』
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


なので ひょっとしたら 著者 の 松岡氏 は この

『 万能鑑定士Qの事件簿 XII 』 を 書いた ことで 


『 水鏡推理 』 と いう 作品 が 

生まれた のでは ないだろうか? と 思った


この 企業 と 研究費 を 題材 に した

小説 を 書いたら おもしろい かも と


着想 を 得た の かも知れない と 思った


俺 は この 作品 の 著者 松岡氏 の

作品 は かなり すき で いろいろ と 読んだが


同じ 著者 の 作品 を 

いろいろ と 読む こと で


この ように 他 の 作品 との 関連性 とか 

繋がり が 垣間見えたり する のも


読書 の 楽しみ の 1つ だと 思います



それでは みなさん

次回 の 図書委員会 で また お会い いたしましょう




.
[PR]
by aquarius-777 | 2017-03-15 00:15 | 小説 | Comments(0)

『 万能鑑定士Qの事件簿 XI 』 #055

え~ 只今から 図書委員会 を はじめます


今回 の 本 は こちら


『 万能鑑定士Qの事件簿XI 』


f0367052_921174.jpg
『 万能鑑定士Qの事件簿 XI  』 詳細 amazon

松岡 圭祐 (著)  清原 紘 (イラスト)

わずか5年で京都随一の有名スポットになった音隠寺。そこは、あらゆる願いがかなう儀式で知られていた。京都に赴いた凛田莉子は、住職・水無施瞬によるトリックをほぼ見抜くが、決定的証拠を握れずにいた。止められない瞬は、次の話題づくりに安倍晴明の式盤を狙う。所在不明の式盤を密かに探し、盗むつもりだ。「国宝」にたどりつくのは莉子か瞬か?かつてない敵を相手に、究極の頭脳戦が始まる。書き下ろし「Qシリーズ」第11弾。



と この 本 を 読んで みた


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
前作 は ↓ こちら
『 万能鑑定士Qの事件簿X 』 #054
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


登場人物

凛田莉子 : 鑑定士 幅広い知識と鑑定眼で事件を解決
小笠原  : 月刊カドカワの記者 莉子に想いを寄せている


この 万能鑑定士 シリーズ は 


多分 俺 の 中 では 

一番 気に入っている 作品 


今回 の 作品 で 印象的 だった のは


なにやら 莉子 と 小笠原 が

結婚 しそうな 雰囲気 に なって きた こと


ずっと 小笠原 の 片想い だったのが

この 11巻 にして ちょっと 報われ 始めている


それで 次 の 巻 の 表紙 を 観ると

こう ↓ なって いる


f0367052_1049146.jpg













と いうことは


次 の 巻 で ようやく 結婚 するのだろうか?


この 表紙 は 思いきり ネタバレ なのだろうか?


まあ この 表紙 を 観たら 普通

結婚 するのだろう と 思う のだろうが


そーとー 思わせぶり な 表紙 である


さすがに これは ちょっと 気になる ので

続けて 12巻 を 読んで みる つもり


俺 は シリーズ もの は なるべく 続けて

一気 に 読んで しまう 傾向 に あるが


この 万能鑑定士 シリーズ だけは ちがう


じつは この 万能鑑定士 の 1巻 を 読んだ のは

2014年 の こと で それ以来 この 作品 が 気に入った


一気 に 読んでしまうと 楽しみ が 

なくなって しまい もったいない ので


2014年 から ゆ~~~っくり 読み すすめて 

やっと 今年 2017年 に この 11巻 まで 辿り着いた


つまり 2年 以上 かけて 読み すすめている

つーか 時間 を かけすぎて しまった


ただ 2年 も かけて 1つの シリーズ を

読む といった 経験 が 今回 初めて なので


莉子 と 小笠原 を 2年 かけて

みて 来て いる という こと に なり


それだけに お前ら やっと 結婚 するのか?

と 展開 が 気になる わけ である


いちおう 万能鑑定士Q の 『 事件簿 』 は

次 の 12巻 で おしまい と なる


その後 も 万能鑑定士Q シリーズ は


『 推理劇 』 『 探偵譚 』 『 短編集 』

など と 続いて いる ので


俺的 には まだまだ この 先 も

楽しい 時間 が すごせる かなと 思ってます



それでは みなさん

次回 の 図書委員会 で また お会い いたしましょう




.
[PR]
by aquarius-777 | 2017-03-05 11:30 | 小説 | Comments(0)

『 万能鑑定士Qの事件簿X 』 #054

え~ 只今から 図書委員会 を はじめます


今回 の 本 は こちら


『 万能鑑定士Qの事件簿X 』

f0367052_11421473.jpg
『 万能鑑定士Qの事件簿X 』 詳細 amazon

松岡 圭祐 (著), 清原 紘 (イラスト)

凛田莉子は3年前のことを思い出していた。「万能鑑定士Q」を開業したものの、人を疑わない天然の莉子は騙されてばかり。身につけた知識を活かせず、経営も惨憺たる有様だった。見かねた恩人・瀬戸内陸は、門外不出の思考法を莉子に授ける。それは莉子の知性を飛躍的に高め、比類なき推理力を獲得させる重要なキーだった。莉子はなぜ、難事件を解決できるほど賢くなったのか。
いま全貌があきらかになる。書き下ろし「Qシリーズ」第10弾。


と この 本 を 読んで みた


この ブログ を 始める かなり 前 から

この シリーズ は 読み 続けて いて


今回 は いきなり 10巻 を ここ に 書く わけ だが

読まれる 場合 は 是非 1巻 から お読み いただきたい


この 万能鑑定士 シリーズ は

人 が しなない ミステリー との ことで


俺的 には かなり 気に入っている


主人公 の 凛田莉子 (りんだりこ) は

鑑定士 な わけ だが


とてつもなく 幅広い 知識 と 鑑定眼 で

さまざま な 真実 を 観抜いて いく


たとえば どこにでも ある 街 の 風景写真 から


写っている 建物 や モノ の 特徴 から


それが どの 地方 の どこ の 街 で

いつ くらい に 撮った 写真 なのかを


23歳 という 若手 鑑定家 の 莉子 が

ズバリ と 言い当ててしまう のである


正直 これは かなり カッコイイ


そんな 主人公 で あっても

じつは はじめから 賢かった わけ では ない


むしろ 学生時代 は 有り得ない程 の 劣等生 だった


1巻 2巻 を 読むと どのように

賢くなった のか が 描かれている が


この 10巻 では さらに うそ を 観抜き 

より 真実 に 迫れる ように なる 過程 が 描かれている


とても おもしろかった


人 が 気づかない ところ に 気づく

ということ は とても 大切 な こと だと 思う


その 意味 でも この シリーズ は

かなり おすすめ です



それでは みなさん

次回 の 図書委員会 で また お会い いたしましょう




.
[PR]
by aquarius-777 | 2017-02-20 12:08 | 小説 | Comments(3)

『 小説 君の名は。 』 #053

え~ 只今から 図書委員会 を はじめます


今回 の 本 は こちら


『 小説 君の名は。 』


f0367052_14463520.jpg
『 小説 君の名は。 』 詳細 amazon

新海 誠 (著)


山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は、自分が男の子になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、目の前に広がるのは東京の街並み。一方、東京で暮らす男子高校生・瀧も、山奥の町で自分が女子高校生になる夢を見る。やがて二人は夢の中で入れ替わっていることに気づくが―。出会うことのない二人の出逢いから、運命の歯車が動き出す。長編アニメーション『君の名は。』の、新海誠監督みずから執筆した原作小説。



と この 本 を 読んで みた


昨年 の 7月 に 公開 され 大人気 となり 

今 も なお ロングラン で 上映 されている


映画 『 君の名は。 』 の 小説 版


小説 を 先 に 読もうか

映画 を 先 に 観ようか


と 考えた 結果


小説 を 先 に 1/3 程 読んで

それから 映画 を 観て みた


この 映画 を 観た のは じつは 昨日 で

そして 今日 残り の 2/3 の 小説 を 読み終えた


小説版 で 文字 から 自分 が 想像 していた 世界 が 

実際 に 映像 として スクリーン上 で 観る のは


とても 楽しかった


しかし 先に 最後 まで 小説 を

読んでしまうと 先 が 判って しまうので


やはり この 3/1 だけ 小説 を 読んで

その後 映画 を 観る という こと に しておいて 良かった


映画 と 小説 の 両方 を 知ると


映像 だから できる 表現 と

文字 だから できる 表現 が


それぞれ 存在 している ことが 

すごく よく わかった


映画版 と 小説版 の 両方 を 

比べて みるのも 面白い


映画 も 小説 も 両方 イイ のだが


俺的 には 小説版 の 方 が

2人 の 心情 が 細かく 書かれていた ので


とくに エンディング は 小説版 の 方 が

イイ なあ と 感じた


小説版 を 読む ことで

観えて くる こと も あるので


映画版 が すき な 方 は

小説版 も 読んでみると イイ かなと 思います



それでは みなさん

次回 の 図書委員会 で また お会い いたしましょう




.
[PR]
by aquarius-777 | 2017-02-07 15:34 | 小説 | Comments(1)

『 ビブリア古書堂の事件手帖 6 ~栞子さんと巡るさだめ~ 』 #052

え~ 只今から 図書委員会 を はじめます


今回 の 本 は こちら


『 ビブリア古書堂の事件手帖 6 ~栞子さんと巡るさだめ~ 』


f0367052_145185.jpg
『 ビブリア古書堂の事件手帖 (6) ~栞子さんと巡るさだめ~ 』 詳細 amazon

三上 延 (著)

太宰治の『晩年』を奪うため、美しき女店主に危害を加えた青年。ビブリア古書堂の二人の前に、彼が再び現れる。今度は依頼者として。違う『晩年』を捜しているという奇妙な依頼。署名ではないのに、太宰自筆と分かる珍しい書きこみがあるらしい。本を追ううちに、二人は驚くべき事実に辿り着く。四十七年前にあった太宰の稀覯本を巡る盗難事件。それには二人の祖父母が関わっていた。過去を再現するかのような奇妙な巡り合わせ。深い謎の先に待つのは偶然か必然か?


と この 本 を 読んで みた


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
前巻 は ↓ こちら
『 ビブリア古書堂の事件手帖 栞子さんと奇妙な客人たち 』 #001
『 ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 』 #006
『 ビブリア古書堂の事件手帖 3 栞子さんと消えない絆 』 #026
『 ビブリア古書堂の事件手帖 4 栞子さんと二つの顔 』 #040
『 ビブリア古書堂の事件手帖 5 ~栞子さんと繋がりの時~ 』 #051
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


古書店 の 店主 栞子 が

古書 の 知識 を フル活用 して 


問題 を 解いていく ミステリ

シリーズ 6作目 である


今回 の 作品 は かなり

下調べ を して 創り上げ られていた


この 作品 も そうなのだが


俺 は メディアワークス文庫 を

中心 に 読んでいる


これには じつは 理由 が あって


この メディアワークス の 小説 は

キャラクター が とくに 重視 されている


これは 少年ジャンプ の マンガ 作り も

かなり キャラクター 重視 となっている


ジャンプ 編集部 に よると

キャラクター が よい と


その 作品 を 読ませる 力 に なる

との こと であるが


これは 本当 に そう 思う


それで キャラクター の 研究 も 兼ねて

メディアワークス文庫 を よく 読むよう に している





この ビブリア も キャラクター が

とても 個性的 で 魅力 が ある ので


ついつい 読みたくなる 作品 


内容的 には さほど 興味 の ない 内容 でも

この キャラクター たち だと 読める


今回 の 内容 は 正直 俺 は

全く 興味 の ない 内容 だった のだが


それでも なお 面白く 読めた


これ が キャラクター の 力 なのだな と 感じた


今年 は アウトプット を 多く しているので 

読書 の 時間 が あまり とれない ので


自分 が 面白い と 感じる 作品 を 読みたい 


趣味 としては やはり 楽しい 時間 を 

過ごせる 作品 を 読みたい


この ビブリア は 来月 発売 の

7巻 で いよいよ 完結 する


なんとなく 主人公 の 栞子 が

結婚 して 完結 するのでは と


多分 みんな 予想 している と 思うが

どんな 展開 に なるのか 楽しみ です


  
それでは みなさん

次回 の 図書委員会 で また お会い いたしましょう



.
[PR]
by aquarius-777 | 2017-01-28 14:54 | 小説 | Comments(1)

『 ビブリア古書堂の事件手帖 5 ~栞子さんと繋がりの時~ 』 #051

え~ 只今から 図書委員会 を はじめます


今回 の 本 は こちら


『 ビブリア古書堂の事件手帖 5 ~栞子さんと繋がりの時~ 』

f0367052_21511973.jpg
『 ビブリア古書堂の事件手帖 (5) 栞子さんと繋がりの時 』 詳細 amazon

三上 延 (著)

静かにあたためてきた想い。無骨な青年店員の告白は美しき女店主との関係に波紋を投じる。彼女の答えは―今はただ待ってほしい、だった。ぎこちない二人を結びつけたのは、またしても古書だった。謎めいたいわくに秘められていたのは、過去と今、人と人、思わぬ繋がり。脆いようで強固な人の想いに触れ、何かが変わる気がした。だが、それを試すかのように、彼女の母が現れる。邂逅は必然―彼女は母を待っていたのか?すべての答えの出る時が迫っていた。


と この 本 を 読んで みた


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
前巻 は ↓ こちら
『 ビブリア古書堂の事件手帖 栞子さんと奇妙な客人たち 』 #001
『 ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 』 #006
『 ビブリア古書堂の事件手帖 3 栞子さんと消えない絆 』 #026
『 ビブリア古書堂の事件手帖 4 栞子さんと二つの顔 』 #040
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


シリーズ 通して 安定 した

おもしろさ が ある


今回 も とても おもしろかった


事件 の 先 が 全く 読めない ので

どんどん と ページ を めくらされて しまう


そういう 楽しい 時間 を

過ごす ことが 出来る 作品


シリーズ 累計 600万部 も 納得


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
篠川栞子  主人公 古本屋の店主 本の知識で事件を解決
五浦大輔  栞子 に 告った 古本屋のバイト
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


大輔 が 栞子 に 付き合って下さい と

告白 した が 考えさせて ほしい と 言われ


なかなか 返事 を もらえず に

結構 ながく 待たされる


しかも 小さな 古本屋 で 

2人 っきり で 働いて いるので さすがに


「 あ~ こりゃ たいへん だろうな 」


と 思った


あと 栞子 は 人 と 

つきあった こと が ない ので


いざ 付き合う と なると

真剣 に 結婚 まで 考えて しまう


と 言っていた が


むしろ 結婚 を 考えず に 付き合う なんて

こと あるのか? と 思った


どうやら 俺 も ちょっと 

感覚 が ズレ ている らしい


じつは ちょっと この 作品 を 読んで 

いろいろ 感じる こと が あったが


小説 の すごい ところ ってのは


自分 が 恋愛 している わけ でも ない のに

登場人物 の 恋愛 や 心境 を 知る こと が 出来る


普通 は 他者 の 心境 までは

知る こと は 出来ない


自分 が 付き合っている 人 が いない と

とくに 恋愛 に ついて 考える 機会 も ない


しかし 登場人物 たち の 恋愛 を

小説 を 通して 観させて もらう こと で


自分 ならば こう 感じる とか こう 思う


と いう 意見 や 価値観 が 

浮き彫り に なって くる


そうして 小説 を 読む こと で


『 自分 が 何 を 求めている のか 』

『 自分 とは どういう ひと なのか 』


が 観えてくる


これが とても 大切 な 作業 だと 思う


こういう ふうに あれこれ える 機会 が 

出来る という こと が とても 大切 で


やはり 読書 ってのは 

心 の 栄養 の ため に 必要 だなと 思った


と いった 感じ で いろいろ と 

揺さぶられる 作品 でした


  
それでは みなさん

次回 の 図書委員会 で また お会い いたしましょう




.
[PR]
by aquarius-777 | 2017-01-15 00:31 | 小説 | Comments(1)

『 水族館ガール2 』 #050

え~ 只今から 図書委員会 を はじめます


今回 の 本 は こちら


『 水族館ガール2 』

f0367052_13381877.jpg
『 水族館ガール2 』 詳細 amazon

木宮 条太郎 (著)



水族館“アクアパーク”の飼育員の先輩と後輩という立場から、恋人の関係になった由香と梶。しかし、梶は関西の老舗水族館へ出向。離ればなれの職場でそれぞれが失敗を繰り返す日々。そしてある日、傷を負った野生イルカが海岸に漂着したとの知らせが…女子イルカ飼育員の奮闘を描く感動のお仕事ノベル。イルカやアシカ、ペンギンたち人気物も登場!


と この 本 を 読んで みた


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
前作 は こちら
『 水族館ガール 』 #015
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


前作 同様 水族館 運営 の 裏側 など

いろいろ な 内情 を 知ることが 出来る 本


その 仕事 独特 の 大変さ とか 工夫 など

を 知るコト は いろいろ と 役立つ ので


俺 は 結構 好き な 作品 です


印象的 だった シーン は


主人公 が 職場 の 問題点 を いろいろ

と 紙 に 書いて 指摘 する ところ


『 問題点 は 皆 気づいてい いるけれど 見たくない から

  見ない ように 意識 の 奥底 へ 追いやって いる  』


みたいな セリフ が あった


だから 指摘 された 側 は 

ムッと してしまう 人 も いる


しかし 問題点 は しっかり と 向き合わない と

ずっと その ままで 改善 される こと は ない


そして 指摘 された こと と 勇気 を もって

向き合う こと で 改善 へと 向かって 行く


こういった こと は 職場 に 限らず

日常的 にも しばしば ある 


やはり 指摘 されたら


言われた ことが 正しい のか どうか

しっかり 考えて みて 


それ が 正しい こと だったら 素直 に 

受け入れて 改善 する こと が 大切 だ


じゃないと ずっと 問題 を

引きずった まま に なって しまう


これは かなり まずい 


問題点 を 指摘 されて 

ムッと してしまう 人たち には 


そういう ところ に しっかり 

気づいて ほしい なと 思った


この 作品 は 結構 楽しく 


いろいろ と 考える 機会 にも なり

全般的 に とても よい 作品 でした


小説 を 読む こと で


人生 で 大切 な こと を

再認識 できる


読書 って ホント に 素晴らし ですね


それでは みなさん

さよなら さよなら さよならっ!


( 新年 初 だが ↑ ひさびさの! )



それでは みなさん

次回 の 図書委員会 で また お会い いたしましょう




.
[PR]
by aquarius-777 | 2017-01-08 14:19 | 小説 | Comments(1)

『 鍵屋甘味処改 天才鍵師と野良猫少女の甘くない日常 』 #053

え~ 只今から 図書委員会 を はじめます


今回 の 本 は こちら


『 鍵屋甘味処改 天才鍵師と野良猫少女の甘くない日常 』

f0367052_1442818.jpg
『鍵屋甘味処改 天才鍵師と野良猫少女の甘くない日常』 詳細 amazon

梨沙 (著), ねぎしきょうこ (イラスト)



冬休みに突入した午後、自分の出生にまつわる秘密を知ってしまった女子高生・こずえは母を一方的に責め、衝動的に家を飛び出した。ひょんなことから鍵屋を営む鍵師・淀川と知り合い、年齢を偽って助手として彼の家で居候することに。そこへ「亡き父が遺したものを知りたい」という依頼者たちにより、他の鍵屋で開けられなかった手提げ金庫が持ち込まれるが…?


と この 本 を 読んで みた


最近 執筆 に 時間 を 使っている ので 

読書 の 時間 は 少ない が


時間 を みつけて 読んで みた


上記 あらすじ にも あるように


女学生 が 年齢 を いつわり

鍵屋 の 助手 として 居候 する といった


ありえない 設定 の 話 だった


あまり ありえそうも ない 設定 だと

物語 に 入り込めない ものだな と 感じた


ただ この 物語 が ラスト で

どこに 着地 するのか 知りたくて 読み進めた


そして ラスト では 母 と 娘 の

気持ち の すれちがい が 解消 される のだが


そこ は なかなか 良かった


すれ違い が 解消 される には

それなり の 理由 が ちゃんと あるか どうか


が ポイント に なる わけ だが

そこが しっかり 設定 されていた 


話 の 筋 が 通って いた ので

読んでいて ああ なるほど と 思えた


人 と 人 は 時には

誤解 や 理解 されない こと を おそれて


本当 の 気持ち を 伝える こと を

避けて しまう こと が ある


しかし そうすることで この 母 と 娘 は

すれちがって しまって いた


そして 誤解 を おそれずに

本当 の 気持ち を 伝えた


その ことで 気持ち の すれ違い が 解消 された


やはり 本当 の 気持ち を

しっかり 伝える こと は 大切 だなと 感じました



それでは みなさん

次回 の 図書委員会 で また お会い いたしましょう




.
[PR]
by aquarius-777 | 2016-12-27 20:06 | 小説 | Comments(0)

『 心霊探偵八雲 9 救いの魂 』 #051

え~ 只今から 図書委員会 を はじめます


今回 の 本 は こちら


『 心霊探偵八雲 9 救いの魂 』

f0367052_23411744.jpg
『 心霊探偵八雲 9 救いの魂 』 詳細amazon

神永 学 (著) 鈴木 康士 (イラスト)


八雲は高校時代の同級生の妹の生霊を目撃する。集中治療室に入っている彼女の思念は「深い森」と八雲に訴えた。その頃、遊び半分で樹海に侵入した大学生が死体を発見、幽霊から電話がかかってくるようになる。警察を懲戒免職となり、心霊専門の探偵を始めた後藤は、霊からの電話を受けて、とり憑かれてしまう。樹海では両眼の赤い男の目撃情報もあり、何者かの罠と思われたが…。シリーズ最高のクライマックスが迫る!


と この 本 を 読んで みた


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
前巻 は ↓ こちら
『 心霊探偵八雲 1 赤い瞳は知っている 』 #008
『 心霊探偵八雲 2 魂をつなぐもの 』 #010
『 心霊探偵八雲 3 闇の先にある光 』 #011
『 心霊探偵八雲 4 守るべき想い 』 #019
『 心霊探偵八雲 5 つながる想い 』 #021
『 心霊探偵八雲 SECRET FILES 絆 』#022
『 心霊探偵八雲 6 失意の果てに 上・下 』 #030
『 心霊探偵八雲 7 魂の行方 』 #031
『 心霊探偵八雲 8 失われた魂 』 #032
『 心霊探偵八雲 ANOTHER FILES いつわりの樹  』 #039
『 心霊探偵八雲 ANOTHER FILES 祈りの柩 』 #044
『 心霊探偵八雲 ANOTHER FILES 裁きの塔 』 #049
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


斉藤八雲   死者 の 魂 が 視える 大学生
小沢晴香   八雲 の 友達
後藤和利   刑事 何かと 八雲 を 頼る
石井雄太郎  後藤 の 部下 の 気弱 な 刑事
真琴     新聞記者 石井 に 想い を 寄せている


この 巻 で 今 出ている 心霊探偵シリーズ は 

全て 読んだ こと に なる


今回 は 新幹線 での 移動時間 に 読み終えた


まず この シリーズ は 読み進める うちに

どんどん おもしろく なり


結構 これ を 読む のが

日常 の 楽しみ と なっていた だけに


全て 読んで しまうと 少し ざんねん で

早く 最新巻 書いて ほしい と 思った


まあ それくら この 作品 の

世界 が 楽しみだった わけ であり


そういう 作品 を 作った ところが スゴイ


楽しい 時間 を 過ごす と いうこと は

人生 に おいて とても 大切 だと 思う


楽しい 時間 を 過ごす と

人 は 自然 と 前進 していける 


俺 も そんな 作品 を なんとか

がんばって 世 に 出したい と 思った


今回 の 内容 で 気になった ところは


主人公 八雲 は 左目 が 赤く

その 左目 で 霊 が みえる


かつては その 自分 の 左目 を

忌み嫌っていた のだが


刑事後藤 と 出会い その目 を 使って

事件 を 解決 していく うちに


その 自分 の 能力 を 大切 に しはじめる

そして 自分 を 理解 してくれる 仲間たち とも 出会った


自分 に 与えられた もの を 受け入れ 活かす と

自然 と 人生 が 豊かになる 


こういうこと は ホント に よくある


最近 の 俺 の 出来事 とも シンクロ していて

この こと が とても 印象的 だった


俺 も 自分 が 表現 したい こと を 

もっと 全力 で 形 に していこう と 思いました



それでは みなさん

次回 の 図書委員会 で また お会い いたしましょう




.
[PR]
by aquarius-777 | 2016-11-19 00:36 | 小説 | Comments(0)

読んだ本の感想など


by aquarius-777
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30