図書委員堂

books777.exblog.jp ブログトップ

<   2017年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

『 万能鑑定士Qの事件簿X 』 #054

え~ 只今から 図書委員会 を はじめます


今回 の 本 は こちら


『 万能鑑定士Qの事件簿X 』

f0367052_11421473.jpg
『 万能鑑定士Qの事件簿X 』 詳細 amazon

松岡 圭祐 (著), 清原 紘 (イラスト)

凛田莉子は3年前のことを思い出していた。「万能鑑定士Q」を開業したものの、人を疑わない天然の莉子は騙されてばかり。身につけた知識を活かせず、経営も惨憺たる有様だった。見かねた恩人・瀬戸内陸は、門外不出の思考法を莉子に授ける。それは莉子の知性を飛躍的に高め、比類なき推理力を獲得させる重要なキーだった。莉子はなぜ、難事件を解決できるほど賢くなったのか。
いま全貌があきらかになる。書き下ろし「Qシリーズ」第10弾。


と この 本 を 読んで みた


この ブログ を 始める かなり 前 から

この シリーズ は 読み 続けて いて


今回 は いきなり 10巻 を ここ に 書く わけ だが

読まれる 場合 は 是非 1巻 から お読み いただきたい


この 万能鑑定士 シリーズ は

人 が しなない ミステリー との ことで


俺的 には かなり 気に入っている


主人公 の 凛田莉子 (りんだりこ) は

鑑定士 な わけ だが


とてつもなく 幅広い 知識 と 鑑定眼 で

さまざま な 真実 を 観抜いて いく


たとえば どこにでも ある 街 の 風景写真 から


写っている 建物 や モノ の 特徴 から


それが どの 地方 の どこ の 街 で

いつ くらい に 撮った 写真 なのかを


23歳 という 若手 鑑定家 の 莉子 が

ズバリ と 言い当ててしまう のである


正直 これは かなり カッコイイ


そんな 主人公 で あっても

じつは はじめから 賢かった わけ では ない


むしろ 学生時代 は 有り得ない程 の 劣等生 だった


1巻 2巻 を 読むと どのように

賢くなった のか が 描かれている が


この 10巻 では さらに うそ を 観抜き 

より 真実 に 迫れる ように なる 過程 が 描かれている


とても おもしろかった


人 が 気づかない ところ に 気づく

ということ は とても 大切 な こと だと 思う


その 意味 でも この シリーズ は

かなり おすすめ です



それでは みなさん

次回 の 図書委員会 で また お会い いたしましょう




.
[PR]
by aquarius-777 | 2017-02-20 12:08 | 小説 | Comments(3)

『 小説 君の名は。 』 #053

え~ 只今から 図書委員会 を はじめます


今回 の 本 は こちら


『 小説 君の名は。 』


f0367052_14463520.jpg
『 小説 君の名は。 』 詳細 amazon

新海 誠 (著)


山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は、自分が男の子になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、目の前に広がるのは東京の街並み。一方、東京で暮らす男子高校生・瀧も、山奥の町で自分が女子高校生になる夢を見る。やがて二人は夢の中で入れ替わっていることに気づくが―。出会うことのない二人の出逢いから、運命の歯車が動き出す。長編アニメーション『君の名は。』の、新海誠監督みずから執筆した原作小説。



と この 本 を 読んで みた


昨年 の 7月 に 公開 され 大人気 となり 

今 も なお ロングラン で 上映 されている


映画 『 君の名は。 』 の 小説 版


小説 を 先 に 読もうか

映画 を 先 に 観ようか


と 考えた 結果


小説 を 先 に 1/3 程 読んで

それから 映画 を 観て みた


この 映画 を 観た のは じつは 昨日 で

そして 今日 残り の 2/3 の 小説 を 読み終えた


小説版 で 文字 から 自分 が 想像 していた 世界 が 

実際 に 映像 として スクリーン上 で 観る のは


とても 楽しかった


しかし 先に 最後 まで 小説 を

読んでしまうと 先 が 判って しまうので


やはり この 3/1 だけ 小説 を 読んで

その後 映画 を 観る という こと に しておいて 良かった


映画 と 小説 の 両方 を 知ると


映像 だから できる 表現 と

文字 だから できる 表現 が


それぞれ 存在 している ことが 

すごく よく わかった


映画版 と 小説版 の 両方 を 

比べて みるのも 面白い


映画 も 小説 も 両方 イイ のだが


俺的 には 小説版 の 方 が

2人 の 心情 が 細かく 書かれていた ので


とくに エンディング は 小説版 の 方 が

イイ なあ と 感じた


小説版 を 読む ことで

観えて くる こと も あるので


映画版 が すき な 方 は

小説版 も 読んでみると イイ かなと 思います



それでは みなさん

次回 の 図書委員会 で また お会い いたしましょう




.
[PR]
by aquarius-777 | 2017-02-07 15:34 | 小説 | Comments(1)

読んだ本の感想など


by aquarius-777
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28