図書委員堂

books777.exblog.jp ブログトップ

『 万能鑑定士Qの事件簿 XII 』 #056

え~ 只今から 図書委員会 を はじめます


今回 の 本 は こちら


『 万能鑑定士Qの事件簿 XII 』


f0367052_2327317.jpg
『 万能鑑定士Qの事件簿XII  』 詳細 Amazon

松岡 圭祐 (著) 清原 紘 (イラスト)


「『太陽の塔』を鑑定してください!」万能鑑定士Qに前代未聞の依頼が持ちこまれた。クライアントを追って大阪・吹田署の警部補が店に飛びこみ、牛込署の葉山も姿を現す。解明の急がれる重大な謎―『太陽の塔』に秘密の抜け穴は存在するのか。万博公園に赴いた凛田莉子を待っていたのは、正体不明の人物による鑑定能力への挑戦だった。知性のシンデレラ・ストーリー、いまここにクライマックスを迎える。Qの事件簿シリーズ第12弾。


と この 本 を 読んで みた


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
前作 は ↓ こちら
『 万能鑑定士Qの事件簿X 』 #054
『 万能鑑定士Qの事件簿 XI 』 #055
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


登場人物

凛田莉子 : 鑑定士 幅広い知識と鑑定眼で事件を解決
小笠原  : 月刊カドカワの記者 莉子に想いを寄せている


前回 の 記事 で 書いた が

この 表紙 から すると


莉子 と 小笠原 の 結婚 かと 思う わけ だが

その こと は 思いっきり ネタバレ に なる ので


ここ には 書けない ので 別 の こと を 書こう


俺 は 読書 が 趣味 であり

自分 でも 本 を 書いて いる わけ だが


その 上 で この 作品 を 読んで 

とても 勉強 に なった コト が ある


今回 の 話 の 中 で

企業 の 研究 と 助成金 の 話 が 出てくる


あれ? この 話 って どこかで・・・と


そうである この 『 万能鑑定士 』 シリーズ

と 同じ 著者 の


『 水鏡推理 』 シリーズ が 


企業 の 研究費 に 関する 話 である


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
『 水鏡推理 1 』 #012
『 水鏡推理 2 インパクトファクター 』 #014
『 水鏡推理 3 パレイドリア・フェイス 』
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


なので ひょっとしたら 著者 の 松岡氏 は この

『 万能鑑定士Qの事件簿 XII 』 を 書いた ことで 


『 水鏡推理 』 と いう 作品 が 

生まれた のでは ないだろうか? と 思った


この 企業 と 研究費 を 題材 に した

小説 を 書いたら おもしろい かも と


着想 を 得た の かも知れない と 思った


俺 は この 作品 の 著者 松岡氏 の

作品 は かなり すき で いろいろ と 読んだが


同じ 著者 の 作品 を 

いろいろ と 読む こと で


この ように 他 の 作品 との 関連性 とか 

繋がり が 垣間見えたり する のも


読書 の 楽しみ の 1つ だと 思います



それでは みなさん

次回 の 図書委員会 で また お会い いたしましょう




.
[PR]
by aquarius-777 | 2017-03-15 00:15 | 小説 | Comments(0)

読んだ本の感想など


by aquarius-777
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30