図書委員堂

books777.exblog.jp ブログトップ

『 心霊探偵八雲 ANOTHER FILES 祈りの柩 』 #044

え~ 只今から 図書委員会 を はじめます


今回 の 本 は こちら


『 心霊探偵八雲 ANOTHER FILES 祈りの柩 』

f0367052_1617645.jpg
『 心霊探偵八雲 ANOTHER FILES 祈りの柩 』 詳細 amazon


神永 学 (著) 鈴木 康士 (イラスト)

八雲のもとに、また幽霊騒動の相談が持ち込まれた。町の外れにある泉で、水面から這い出てきた幽霊に遭遇して以来、友人の女の子が謎の歌を歌い続けているというのだ。一方後藤刑事は、警察関係者の孫が悪霊から殺人予告を受けているという案件を調べる中、ある人物と運命の邂逅を果たす。それをきっかけに明らかになる封印された後藤の過去。そして教会で起こる密室殺人。後藤の過去と事件の真相は、人々に何をもたらすのか!?


と この 本 を 読んで みた


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
前巻 は ↓ こちら
『 心霊探偵八雲 1 赤い瞳は知っている 』 #008
『 心霊探偵八雲 2 魂をつなぐもの 』 #010
『 心霊探偵八雲 3 闇の先にある光 』 #011
『 心霊探偵八雲 4 守るべき想い 』 #019
『 心霊探偵八雲 5 つながる想い 』 #021
『 心霊探偵八雲 SECRET FILES 絆 』#022
『 心霊探偵八雲 6 失意の果てに 上・下 』 #030
『 心霊探偵八雲 7 魂の行方 』 #031
『 心霊探偵八雲 8 失われた魂 』 #032
『 心霊探偵八雲 ANOTHER FILES いつわりの樹  』 #039
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


斉藤八雲   死者 の 魂 が 視える 大学生
小沢晴香   八雲 の 友達
後藤和利   刑事 何かと 八雲 を 頼る
石井雄太郎  後藤 の 部下 の 気弱 な 刑事


今回 も ANOTHER FILES シリーズ なので 過去編 である


いつもどおり の 安定した おもしろさ は あった が

とくに 印象的 な シーン は なかった


ただ 今回 読んで こころ に 引っ掛かった のは


『 先入観 を 持って 物事 を 見れば 本質 を 見失う 』


この セリフ が 印象的 だった


シリーズ 全体 を 通して 


『 先入観 を なくして 本質 を 見極める 』


と いう 姿勢 が 描かれている わけ であるが

これ は 本当 に 大切 な こと である


事件 の 真相 を 追う 場合 

勝手 な 先入観 や 思い込み が あると


真実 から どんどん 遠ざかって しまう


これは 俺たち の 日常生活 に おいて も 同じ で


勝手 な 思い込み や 先入観 で 物事 を みると

全く ちがった 景色 に 視えてしまう のである


そうすると そこ に フツー に ある 

本当 に 大切 な もの が 視えなく なって しまう


大切 な もの を 失って から 

気づく ような こと が あっては ならない


やはり 物事 は 色眼鏡 で 見ない 方が いい


この シリーズ も あと 残り 2冊 となった

続き が 気になります



それでは みなさん

次回 の 図書委員会 で また お会い いたしましょう




.
[PR]
by aquarius-777 | 2016-10-09 16:39 | 小説 | Comments(2)
Commented at 2016-10-09 23:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-10-13 13:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

読んだ本の感想など


by aquarius-777
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31