図書委員堂

books777.exblog.jp ブログトップ

『 沈まぬ太陽 3 御巣鷹山篇 』 #035

え~ 只今から 図書委員会 を はじめます


今回 の 本 は こちら

『 沈まぬ太陽 3 御巣鷹山篇 』

f0367052_12461744.jpg
『 沈まぬ太陽〈3〉御巣鷹山篇 』 詳細 amazon


山崎 豊子 (著)

十年におよぶ海外左遷に耐え、本社へ復帰をはたしたものの、恩地への報復の手がゆるむことはなかった。逆境の日々のなか、ついに「その日」はおとずれる。航空史上最大のジャンボ機墜落事故、犠牲者は五百二十名―。凄絶な遺体の検視、事故原因の究明、非情な補償交渉。救援隊として現地に赴き、遺族係を命ぜられた恩地は、想像を絶する悲劇に直面し、苦悩する。慟哭を刻む第三巻。


と この 本 を 読んで みた


実在する 航空会社 の 実在する 社員 が 

モデル の 小説 シリーズ 3作目 


著者 は 徹底的 に 取材 を する とのことで

当時 の 様子 が かなり 細かく 書かれていた


何事 も 経済 を 優先 に すると

いろいろ な ところ に 支障 が でる


航空会社 が 利益 を 追及 する あまりに

空 の 安全 が ないがしろに されてしまった


その 結果 の 出来事 だった


1巻 2巻 を 読んだ 上で この 3巻 を 読むと

そのこと が かなり 深く 理解 できる


『 ハインリッヒ の 法則 』


と いう のが ある 

それは、、、


「 1つの 事故 の ウラ には 300 の 異常 

  が あり さらに その 陰には 数千 の 

  不安全行動 と 不安全状態 が 存在 する   」


と いうもの 


その 1つ1つ が 積み重なって

1つ の 結果 を 生み出して しまう


この 作品 を 読む と その こと を

なるほど と 深く 理解 できる ように なる


『 1つ の 結果 と いうもの は 

  多く の 原因 が 積み重なって 生じている 』


この こと を 知っておく こと は 

人生 に おいて とても 大切 である


結果だけ を 観る のは 不十分 であり


そこへ 至る まで の 過程 や


原因 の 1つ1つ に 光 を 当て

改善 していく こと が 大切 である


原発事故 も 同じ なのだろう


このような 出来事 は もう 

ぜったい に 起こして は ならない


それには 利益追求 よりも 安心 安全 を 

大切 にした 社会 に していく ことが 必要


だと あらためて 感じた


上記 の 作品内容 に あるように

内容的 には とても おもい 内容 だった


しかし それと 同時 に

深く 感じた こと が ある


それは やはり 今 自分 に ある

大切 な 人間関係 を 見つめ直す ということ


今 そこ に いる 人 との 関係 というのは

本当 は とても 貴重 で 大切 な もの 


この こと を 深く 感じ入った


ささいな こと に とらわれず

本当 に 大切 な こと を 大切 に する


そんな 生き方 で ありたい と 思った


読んで よかった と 感じました



それでは みなさん

次回 の 図書委員会 で また お会い いたしましょう




.
[PR]
by aquarius-777 | 2016-09-23 13:57 | 小説 | Comments(1)
Commented at 2016-09-23 18:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

読んだ本の感想など


by aquarius-777
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30