図書委員堂

books777.exblog.jp ブログトップ

『 ぼくたちのなつやすみ 過去と未来と、約束の秘密基地 』 #029

え~ 只今から 図書委員会 を はじめます


今回 の 本 は こちら

『 ぼくたちのなつやすみ 過去と未来と、約束の秘密基地 』

f0367052_16543449.jpg
『 ぼくたちのなつやすみ 過去と未来と、約束の秘密基地 』 詳細 amazon
五十嵐雄策 (著)

久しぶりに帰ってきた故郷。思い出すのは、とある事件をきっかけに離ればなれになってしまった子供時代の仲間たち。タケオ、モミジ、ウミ、カイ、そして猫のニャン太。ふと気づくと、僕はなぜか小学三年生のあの時代にやってきていて―。そして再び大事な仲間たちに出会った僕は、あの事件が起こるのを阻止するべく動き出す。でも、僕の記憶していたなつやすみの出来事とは少しずつズレたことが起こり始め―。これは、僕が仲間たちと、失われた絆を取り戻す物語。


と この 本 を 読んで みた


夏休み 的な 話 第2弾 とういうことで 読んでみた

一見 子ども 向け の 話 かと 思ったが じつは ちがった


話 の 展開 や 伏線 や 構成 なども 凝って いて


この 作品 は あちら の メイン の ブログ で 

詳しく 解説 したい くらい 素晴らしい 作品 だった


『 バタフライ効果 』


と いう 言葉 が ある

これは いわゆる


「 ブラジル で 一匹 の 蝶 の 羽ばたき が 

  テキサス で 嵐 を 起こす のか       」


「 風 が 吹くと 桶屋 が もうかる 」


と いった ように


非常 に 小さい 出来事 が 物事 の 結果 に

影響 を 与え 関わり を 持つ という こと


『 バラフライ効果 』 の 概念 が 見事 に

この 作品 の ベース に 組み込まれて いた


28歳 の 大人 である 主人公 が

小学生 の 夏休み に タイムスリップ 


そして 過去 の ある 事件 の 結果 を

変えよう と 大人 の 頭 を 使って 試みる


やっている ことは カブトムシ を 捕まえたり

花火 や お祭り など 普通 に 子ども の 遊び


しかし


それらが じつは 伏線 に なっていて

パズル の ピース の ように ハマって いく


そこ が スゴイ!


一見 子ども の 遊び での 出来事 が 

じつは バタフライ効果 の 一端 と なって いる


『 1つ の 結果 と いうものは

  小さな 出来事 の 集合体 であり

  それぞれ に 責任 が あり

  そこに 関わる みんな が 影響 を 与えた 結果 』


と これ が 描かれて いる のである


この 視点 は 人生 に おいて

とても 大切 な 視点 だと 思う


この 作品 は 本当 に おもしろかった

これ は かなり 読んでおいて よかった と 感じた


とても 素晴らしい 作品 でした



それでは みなさん

次回 の 図書委員会 で また お会い いたしましょう




.
[PR]
by aquarius-777 | 2016-08-30 18:02 | 小説 | Comments(1)
Commented at 2016-08-30 22:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

読んだ本の感想など


by aquarius-777
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31