図書委員堂

books777.exblog.jp ブログトップ

『 ビブリア古書堂の事件手帖 3 ~栞子さんと消えない絆~ 』 #026

え~ 只今から 図書委員会 を はじめます


今回 の 本 は こちら

『 ビブリア古書堂の事件手帖 3 ~栞子さんと消えない絆~ 』

f0367052_16513952.jpg
『ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~』 詳細 amazon

三上 延 (著)

鎌倉の片隅にあるビブリア古書堂は、その佇まいに似合わず様々な客が訪れる。すっかり常連の賑やかなあの人や、困惑するような珍客も。人々は懐かしい本に想いを込める。それらは予期せぬ人と人の絆を表出させることも。美しき女店主は頁をめくるように、古書に秘められたその「言葉」を読みとっていく。彼女と無骨な青年店員が、その妙なる絆を目の当たりにしたとき思うのは?絆はとても近いところにもあるのかもしれない―。これは“古書と絆”の物語。


と この 本 を 読んで みた

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
前巻 は ↓ こちら
『 ビブリア古書堂の事件手帖 栞子さんと奇妙な客人たち 』 #001
『 ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 』 #006
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


やはり この シリーズ は おもしろい

安心して 読める 作品


今回 は 3つ の 話 が 収録 されていて

俺的 には 第二話 が 印象的 だった


母 と 娘 の 確執 の 話 なのだが


一冊 の 絵本 を きっかけに

お互い の 理解 が 深まり 距離 が 近づく


例 に よって 


主人公 の 古本屋 店主 栞子 (しおりこ) が


その 事件 に 関わる 本 や 人々 の 

ウラ の ストーリー を 観抜いて いく


どうして 主人公 の 栞子 には 

そんな こと が 出来る のか と 言うと


1つ には 古本 に たいする 知識 


知識 が あれば それ が 本当 の こと か

どうか 判断 でき より 真実 に 近づける


そして もう 1つ は 相手 の

言葉 や 行動 に たいする 敏感さ と 洞察力 である


主人公 栞子 は その 事件 に 関わる 人たち の 

言葉 や 行動 を とても 真剣 に 受けとめ 


「 その 言葉 や 行動 の 奥 に ある もの は

  どういった 気持ちか どいった 事情か を 考える 」


そうする こと で 物語 の 真実 が みえてくる


なにげに 言っている 言葉 や 

なにげに している 行動 には


じつは その人 が 抱えている 事情 とか 

心境 が 結構 現れて いたり する


そこを 感じ取れる か どうか である


「 どうして あんな こと を しているのか 」

「 どうして あんな こと を 言っているのか 」


主人公 の 栞子 は 


その 言葉 や 行動 の 奥 に ある もの を 

しっかり 考え 的確 に 観抜いて いく


それが 解決 へと 繋がって いく


人 と 人 が しょうとつ する とき


その 言葉 や 行動 の 表面 だけ を 

みて しまっている ことが 多い


「 大切 なのは 表面 では なく 

  その 奥 に ある 本当 の 気持ち 」


これ が 大切


「 あいつ あんな こと 言ったり やったり

  してるけど 本当 は ~~ なんじゃ ないのかな 」


とか


そこ を お互い が 知る こと で 

誤解 も 解け 相手 の 真意 が みえてくる


この 作品 とても いい 作品 です



それでは みなさん

次回 の 図書委員会 で また お会い いたしましょう




.
[PR]
by aquarius-777 | 2016-08-24 19:13 | 小説 | Comments(1)
Commented at 2016-08-24 23:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

読んだ本の感想など


by aquarius-777
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31